Archives

 2013-06 

ふゆ 


ふゆの夢をみた

抱き上げて水を飲ませてあげて、降ろしたのになかなか離れようとしなくて
不思議に思いながら、それでも彼女の体を撫でてあげて

目が覚めて、
その訳がわかった



夢の中の彼女はとても静かで、
まるで体力の全てを、手に残る感触として残すことに使いきってしまっているみたいだった



more...