『20代 仕事筋の鍛え方』 

なんてふざけた表紙なんだ。

・・・と始めは思いましたが、
信頼する友人が推奨していたので、たまにはさらっとした本もいいなぁと思って読んでみました。

読んでみると意外に、あるコンサルタント(著者)と悩める20代の社会人たちが織り成す小説のような本で、笑いあり悩みあり恋愛ありのなかなか面白い本。
分かっているけど実行できない内容が多々でしたが、こういう気持ちで仕事と接することは大切だと、目を覚まさせられる本でした。


 他人の奴隷になるなということ

 新しいビジネススキルばかりを求めて転職を繰り返すことは、『他人の奴隷』になりにいくようなもの。本来ならば、ビジネススキルを学んだ後に自分の頭で考える実践をしなければ、世の中に付加価値を生み出す存在にななれない。スキルだけなら専門家を雇えばいい話。
この理論に従うと、転職して1年で留学を目指してる私は他人の奴隷・・・?

 生き急ぎ症候群にならない

 最近は若くして成功を収め、早く引退したいと考える人が多いけれど(私です)、ただ一回の成功を収めるために生き急いではいけない。ワンサイクルで小さな花を咲かせて人生を清算して、非生産的人間として消費者に徹する人は魅力的じゃない。ゴーイング・コンサーン人生を前提にすること。
「31歳で支局長に」とか「20代後半で会社設立」とか、そういう他人の業績を目標にするだけでは、焦るばかりで基本をじっくり身につけられない。

 ポジショニング戦略をとるのはまだ早い

 『これだ!』という実力があれば、立ち居地の違いで勝てるときもあるが、実力がないときは立ち位置を考えても仕方がない。
器用に生きようとするのはまだ早い。

 ビジネススキルはざっと勉強しておく程度

 初めて足を運んだ町の観光案内と地図をざっと見て、『こんな町だ』ということをつかんでおく程度。何の話をしているか皆目検討がつかないという無知なビジネスパーソンでは困るけど、そのようなスキル習得にすごく力を入れて時間を使うのはもったいない。

 自分の頭で考える

 OSやアプリケーションはどんどん新しいもの、流行が出る。『もっと教えて!』『ちゃんと指導して!』のような、最新のOSやアプリケーションのスキルを早くインストールしてくれーという態度ではだめ。マシン性能そのものをアップさせる努力が大切。そのためには、指導ばかりを求めるのではなく自分の頭で考える。

 極端力を磨く

 仕事だったら仕事のことだけに集中して、とことん突き詰める。会社と自分との関係や、将来、スキル・・・そんなことは何も考えない。とにかく極端に仕事に集中する。
バランスは中長期的に取れていればいい。バランスを保つことばかりを考えていたら何もできない。

 大きな目標を追いかけるには夢がいる

 劣等感、競争心は自分を奮い立たせてくれる。自分を押し出してくれる。ただ、最後に引っ張って言ってくれるのは夢。

 他人の四倍努力すれば何とか道は開ける

 才能もなく、頭もよくなく、それでも他人の四倍努力すればなんとかなる。


 昔リバネス社長が東大大学院を受験したとき、分厚い「The Cell」というなんともマニアックな本を『四回読めばどこでも通る』と言われ、本当に四回読んでいて感動した話を思い出しました。
バンドをやればCDデビューまでやり、試験前は3日間寝ずに目の下にクマを作り、バイト先の牛丼屋では卵を片手で2つ割り・・・の彼は、まさに極端力のカタマリでした。







る本でした。

Comments

No title

Thank you!!
生き急ぎ症候群とポジショニング戦略のところはかなりグサっと刺さりました。
焦らず、着々と成長するために思い切ってバランスを崩す必要がありそうです。
負けずに頑張ります!!

> ひで

生き急ぎ症候群にならないように・・・とは思うんだけど、
周りで皆が早々と成長してるとやっぱりあせる。。
負けず嫌いだからなぁ(笑)

うーん

ここで、フィリップさん(岩瀬さん?)が言っている「他人と比べない」が出てくるんじゃない?

おれも実際、焦って悔しいけど、「今のうちにチヤホヤされてろっ。今に見てろよっ」って感じかな・・・。なんてね。エラそうでしょ?

でも成功したら、謙虚にね(笑)

> ひで

どこまでが『人と比べない』で、どこからが『自分の現状に甘んじないで上を目指す』べきなのか難しいなぁと思ってたけど、岩瀬さんが「他人に追いつこうとしてがんばることはいいけれど、それをゴールにしちゃだめ」って言ってた。

悔しい思いは抱えつつ、焦りすぎないでちゃんと自分のゴールを定めて、お互いがんばろうねー。

「他人に追いつこうとしてがんばることはいいけれど、それをゴールにしちゃだめ」

これは、深いい話だ。

> ひで

だよね!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/115-4173db25