スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Study Group - Team Banana but no cash - 

昨日は朝10時から、Globisのスタディセッション(*1)でした。

3連休初日の朝10時なんて、普段起きてることすらものすごく珍しいのに
ちゃんと起きてシャワーを浴び、時間どおりに行った自分に拍手。
(初めてなので遅れる勇気がなかった・・・)

初のスタディグループだったのですが、自分一人でケースを解いた前回に比べて
ものすごく高効率。
グループのメンバーはかなりおちゃらけた人たちなのですが、5人集まれば解けちゃうんですねー。

グループ名は、"Team Banana but no cash"
名前の由来は特になし。



今回のケースはHBSの1991年のもので、
あるおもちゃカンパニーが、Seasonal Production(*2)からLevel Production(*3)に移行するべきか?
というもの。
Seasonal Productionでは、忙しい時期の残業代や、機械を酷使することによる消耗、作れるおもちゃの数に限界があるなどのデメリットがあり、
Level Productionには、売れない時期にたまっていく在庫を管理する費用や、売上がないのに資材代を払わないといけないなどのデメリットがある。
それぞれのB/S、P/L、キャッシュフロー計算書を作成して、最終的にどちらの方法を選ぶかを決断するというものでした。


こういうFinancial Statementを作ったりするのは、パズルみたいでスキ。
飛行機でもひたすら数独を解いてるような暗ーい性格なので、楽しかったです。

スタディグループのあとはスイス人のChris、日本人のShinと一緒にインド料理屋へ。
インド帰国後軽く入院してからインド料理は微妙に避けていたのですが・・・
インドワイン&インドビールはかなり美味でしたー。
昼間から飲むって幸せー。




ところで、先週の週刊ダイヤモンド。
クラスのメールリストでオススメされたので読んでみたのですが、IFRS (International Financial Reporting Standards) についてハイライトされており、適用後に現在の日本の会計基準や国際会計基準がどのように変わるかが分かりやすく書いてありました。

・・・・って、今私が習ってるAccounting 、パーじゃないですか・・・(泣)
(今習ってるのはUSGAAP)


これによると、留学することには既に任意適用が始まってるはず。
そこで習うAccountingがどうなってるか、楽しみ反面、また苦しむのかと憂鬱です。。。




(*1) 数人で集まって授業のケースの復習・予習をする
(*2) たくさん売れる時期にはたくさん作り売れない時期には作らない。おもちゃカンパニーなので生産はクリスマス前に集中。
(*3) 1年の売上を予想して、毎月同じ数だけ作る










Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/124-fcab71a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。