悲しい夢 

お父さんが死んじゃう夢をみました



最近あまり夢をみなくなっていたのに
久しぶりに見た悲しい夢


夢の中で、
何故か私は授業を受けていて
途中で我慢できなくなって
どこかの教室で1人で大泣きしてた




いつもいつも

いつか起こることだと思って

それでも
絶対に
「準備ができていた」
なんてならない


お父さんが死んじゃったら
早々と家を出てしまって
一番大切な時期を一緒に過ごせなかったことを
きっと、ずーっと後悔するんだろうなぁ




それでも

いまどんなに優しくしても
どんなに親孝行をしても
「償えた」
なんていうは日来ないんだと思う





高校生のときにお父さんがくれた手紙にあった


『いまでも、夜中にタクシーの音がすると
あなたが帰ってきたのではないかと思うことがあります

よく考えたら あなたはもう1人暮らしをしていて
夜遅くに帰ってくることもないのですよね』


という言葉は、
これからも
ずっと、ずっと、覆いかぶさったままなんだと思う










とりあえず
夢が逆夢になりますように




Comments

私は土曜朝にお義母さんが亡くなる夢を見ました。
理由あって、私もだんなもお義母さんには何年も会っていません。
だんなは連絡取ってるのかもしれないけど(取ってないかも・・)、私は消息さえ知らされていません。

たくさんの迷惑をかけられて、私の親まで巻き込まれて、とんだ一大事件だったけど、亡くなるっていうのはやはり胸が痛いです。

でも、真相はわかりません。
生死さえも知らされていないので・・

Re: towa-scoさん

そうなんですね。。。
どんな人でも、亡くなる夢を見るとやはり気になりますよね。

夢のことなんてつゆ知らずに送られてくる、父からのノー天気なメールを読んでほっとしてます。笑

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/155-2009d587