愛する会社 

MBAは私費留学だし、卒業したら日本には戻ってこないつもりなので(気合いで)、
留学するときはもちろんいまの会社は辞めてくのですが、
別にいまの会社が辞めたいわけではないのです。


それどころか、辞めるなんて、いま考えても悲しいぐらい、愛してると思う。笑





前の会社といい、いまの会社といい、ほんと、会社には恵まれてる。(とくにメンバー)



いまの仕事はいわゆる「戦略コンサルティング」なんだけど、
入社まで、マイケルポーターの本も読んだことなかったし、
シックスシグマも分からなくて、
最初はほんとに務まるのか、すごく不安だった。
「コンサル」って、なんかなにやってるかよくわかんないし怪しいし、仕事、きつそうだし・・・。



でも入ってみると、
仕事は大好きな製薬企業の案件ばかりだし、
まわりの人もみんな事業会社経験者で、
本当に温かい人ばかり。

ディレクターとの距離もすごく近いし、家庭も尊重させてくれるし、
フツウのコンサルティング会社とはかなり違うと思う。(推測だけど)



毎日、ランチはプロジェクトチームや、オフィスにいるときはオフィスの人全員で食べにいくし
(↑つまり、一瞬オフィスに誰もいなくなり電話も出なくなる)、
「チームディナー」、「スタッフミーティングディナー」、「海外から誰かがきたディナー」、「ホリデディナー」となにかと名前ををつけては、
なんだかんだ週1回ぐらいみんなでディナーをしてる。
いまのプロジェクトメンバーも、
毎日大人数で狭い部屋で足をぶつけあって仕事をしてるけど、
けんかも全然しないし、一日に何度笑うか数え切れないぐらい。。


メンバーはみんな、人間としてコンサルタントとして尊敬できる人たちばかりだし、
仕事も、普通に就職してたら絶対できなかったようなプロジェクトを
普通に就職してたら絶対会えなかったような人たちと一緒に担当できたり、
本当に、すごくいい経験をさせてもらってると思う。

就活のときは、
なかなか理想の製薬企業の案件がなくて心折れそうになったけど、
1つだけコンサルを受けてみたのが、運命だったのかなぁ。







とは言え人生は人生で、
“みんなが好きだから“仕事してるわけじゃなく、
通過して、あとにしていかないといけない道もあるんだと思うけど。

だから、いつか後にしないといけない時がくるんだと思うけど。




仕事自体は、もちろん大変なこともイヤなこともあるけど、
でも、
「この会社にはいったのはキセキだー」と思えることは
本当に本当に幸せだと思う。





だから何?って話だけど、
どこかでこの会社に対する熱い愛情を語っときたいと思った。笑

製薬に興味があって、人間味のある環境で仕事をしたい人、
本当におすすめです!


Comments

内的報酬、すばらしい!!
お金うんぬん言っている人が多いもんね(もちろん必須だけど(-o-))。

今の時代は日本人ではなくて地球人なんだよね。宇宙船地球号!

Re: mushimaru

若いうちは、お金より中身だよね!
やってて学べる仕事、尊敬できる人と働ける仕事がいいよね~
そのうちこっちが教える立場になっていかないといけないんだけど。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/166-5c91e567