スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奨学金。 

ロータリー奨学金


の、東京地区の応募が気づいたら終わってた・・・・・・・・・・・・・・



福岡地区は4月15日。

全然時間ない。。。。。





速攻で資料集めないといけないんだけど、
「その国の言語(=フランス語)の能力の証明書」がナイ。



どうしよう。。。。。。。
(↑受ける予定の(全く勉強してない)仏検は6月20日・・・・)




しかも、「ひとつの地区から同じ場所へ派遣はできません(=INSEADにいく夫婦両方にはお金あげません)」
・・・だそう。
(Fontainebleauとシンガポールキャンパスかアブダビキャンパスとかなら可能かも・・・)



しかも小論文が留学する国の言語(=フランス語)。

・・・どうしようっていうか、ムリじゃん。





そのほかにトライできるのはINSEADのScholarship

でも、基本的にはやっぱりFinancial Needのある人、Emerging Country出身者、No traditional backgroundをもつ人(アーティストとか、医師とか)向け。
入り込めそうだとしたら、Women用のScholarshipかな。。。
(↑MBAは女性が30%ぐらいしかいないので、女性向けの奨学金、なんて優しいものが結構ある)




あとはLoanを組んで・・・・


親から借金をして・・・・


債権を作って希望者に売って・・・・(みんな、買ってね。利子つけるから・・・)




なんとか3000万たまるかなぁ。
どうなんだろう。。。。。
多すぎて想像がつかない・・・・・
(あんなに金銭感覚の狂った結婚式ですらX00万だったのに・・・・・)



学費が2人合わせて1500万もするなら、代わりに2人で世界一周旅行に3年ぐらい行くほうが楽しそうな気もしたり。。。。。








最近じみーーーーに500円玉貯金とかしてます。


がんばります。




Comments

rotary

自分も2750地区気づいた時には終わってました。
しかも本籍地区はまだ締め切り前にも関らずすでに”実質的”には締め切っているとのこと。。理不尽なり。。ぜひ地区事務所にお問い合わせあれ。フェイクの可能性が。

ただ、申込時には別に言語能力証明は必ずしも必要ないようでしたよ。場所依存がある可能性は否定できませんが。

2011年12月Intakeを考え始めているものでした。
ちゃお。

Re: nkさん

ロータリー、なんか早いですよね。
受験に追われてるうちに・・・。

福岡は一応確認したら4月15日ということで、今週末に気合で書くことにしました。
(間に合うかわかんないけど・・・。泣)

小論文を留学したい国の言語に訳す必要があるみたいだったので、INSEADに落ちたとき用に米国の大学にしぼって出すことにしました!

2011年12月Intake、ぜひがんばってくださいね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/191-ce98de4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。