スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEIC SW & ロータリー奨学金 第一次面接 

写真(7)


一昨昨日、TOEICのSpeaking & Writing試験を受けてきました。


Listening & Readingの点数だけで一応足切りを超えてるんだけど、Speaking & Writingのスコアは、もはやdeadlineに間に合わないことになった。

結局、このタイミングでINSEADにアプライすることにしたけど、
既に1st Roundに結構な人数がアプライしたみたいで、
もし競争が激しければ、『書類不揃い』で落とされちゃうかもなぁ。

でも、TOEFLと違ってTOEICのSpeaking & Writingは超簡単で、質問とかもなんかクイズみたいで楽しかった。
合計で950点とればいいので、いまから受ける人にとってはReading & Listeningだったときよりもラクかも。

それより、まだ1枚推薦状を書いてないことがヤバイ・・・





で、一昨日は、北九州でロータリー奨学金の面接でした。

ロータリーは各地区から推薦できる人数が決まってるため、倍率の低い北九州で応募したんだけど、面接も北九州。
しかも平日。



面接相手は会長さんも含めて4名でした。

で、始まって10分ぐらいで、
「じゃ、これでいいですかね。じゃ、推薦ってことで、ね。」
で、終わった。。。




聞かれたことは、

・数あるロータリーの中で、なぜ「小倉中央ロータリークラブ」にしたのか?
・ご両親の職業は?
・結婚されてますか?留学が決まったら、旦那さんは?

海外ではありえない質問の内容にびっくり。
っていうか、びっくりしてむしろうまく応えられなかった・・・。


(面接官)「いやー、なにしろ応募者が来るなんて初めてで、私たちもびっくりして・・・」
(私)「あ、そうなんですね・・・すみません、なんか・・・」
みたいな。

さすが北九州。大好き。笑


二次面接は相当厳しいらしく、ひたすら「厳しいらしいけど、がんばってくださいね」と言われた。
予定では6月13日頃みたい。

取れたからって4000万円なんて額をどう考えても用意できる気はしないんだけど、
とりあえず精一杯がんばります!




<おまけ>

写真

↑ 合間に神戸の従兄弟の赤ちゃんに会ってきました!血のつながってる子供ってこんなにも可愛いのかー。


写真

↑ で、ガラにもなくUSJにも行った。並びながらロータリーの面接の準備したけど、意味なかった・・・


Comments

USJって!
なんか遊びまくってなぁい(笑)

Re: mushimaru

ばれた?笑
でも、従兄弟のとこに向かいながらTOEIC勉強したり、USJでロータリーについて資料読んだり、それなりにがんばったんだよ。。。
いまは推薦状のドラフト書いてるー(眠いー死ぬー)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/219-f66a5596

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。