Thailand 


バケーションの3日前にプロジェクトに入れられる、なんて血も涙もない環境の中、
血も涙もなく旦那さんに仕事を手伝わせてなんとか突破。


やってきましたThailand!!



ここ最近はアジアの旅行が多く、
インドとシンガポールを経てのタイ旅行だったのだけど、
タイは、なんだか不思議な位置づけの国だった。


シンガポールのようながつがつとした国の成長を目の当たりにするわけでもなく
インドのような熱気と大量の人に圧倒されるわけでもなく
ただ変わらずに、人々が日々をすごしてる。



ストリートチルドレンは今夜はあまり見かけなかったのだけど、
その代わりたくさんのSex Workerを見ました。

タニヤ通りの日本の蕎麦屋でさえセクシーなお姉さんが客引きしてた(・・・え?)



タイ人の友達の「なかなか仕事がなくて・・・」という言葉に
「ふ~ん、まぁいい仕事に出会えるまで待ったらいいよね」と軽く答えてたけど、
まともな仕事に就けなかったときに彼女の選択肢は、
私が想像していたそれとは全然違うのかもしれないと思いました。




とりあえずBangkokにはあさってまでいる予定で、
Paul Smithがデザインしたという「Dress CodeはSexy, Gorgeous」なんていう怪しげなDream Hotelというホテルに泊まってる・・・



そして今夜はせっかくなので、
十数年前にBangkokに引っ越したっきり戻ってこない叔父と、久しぶりに一緒に食事をしました。




もう10年も住んでいる叔父さんは、相当いろいろなご経験をしてきたらしく、
帰りに徘徊したパッポン通りでは、
「とにかくゴーゴーバーの2階には絶対いったらだめだよ。ほんとに危ないから」
と何度も何度も念を押されました。


そのゴーゴーバーで水着姿で踊る女の子たちの可愛い、でもどこか殺伐とした表情は、
インドで夜中に会ったストリートチルドレンの乾いた表情に少しだけ似ていた。






帰りはホテルの近くのKing & I Spa Massageで、初のタイマッサージ。

1時間300バーツ(約800円)=いつも通ってるNatural Firstの10分の1。
安い・・・



で、とりあえず初日終了。

明日は昼まで寝ます・・・


DSCF7821_convert_20100726032143.jpg





Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/240-3e792c8e