スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の夜 

マリンディからナイロビに向かうバスの中。

あまりに寂しかったので心を日本に戻そうとビートルズを聴きながら『旅をする木』を読んでたら、ほんとうに救いようがないくらい切なくなった。

R0011050_convert_20101215033927.jpg



離れがたくてたまらないケニアを去って、帰ったらすぐ、大切な人たちのいる日本を出てフランスに発とうとしている。
あまりに寂しくて、このままずっと日本にいられたらとか血迷うこともある。

それでもきっと、新しい地ではまた素晴らしい出会いがきっとあって、
離れるときはまた、出会ったことを後悔するぐらい寂しいんだろう。

きっと、ずっとこれを繰り返していくんだろう。

R0011021_convert_20101215040424.jpg




この国に来て2週間で、スワヒリ語を覚え、友達ができ、バケツ一杯のお水でちゃんと身体を洗えるようになり、暗闇をライトなしで歩けるようになった。

暗闇では、見ようとするんじゃなくて感じるんだと言った友達の言葉。
真っ暗な中ふと見たら触れるぐらいのところに子猫がいたこと、水を浴びていたらカエルが横切っていったこと、オリオン座の周りにあんなにも小さな星がたくさんあったこと。

R0011037_convert_20101215041246.jpg


一人だったからこそ、口に出さずに、いろんなことをどんどん飲み込んでいった気がする。

この2週間は、まるで長い長い瞑想のようだった。




この国の将来のこと、自分にとって本当に大切なこと、自分がつながっているものたち。
いくつかのものがはっきりして、いくつかのものはいくら考えても答えは出ないと分かった。




2週間この国を観察してみて、この国のハクナママタ精神の裏には、強さと脆さの両方があると思った。

どうすればそれを最大限に活かしてゆけるかは、次の一年間の課題。
せっかくビジネススクールに行くのだから、それだけの価値を出せることをしたいと思う。

たくさんの点と点をつなげていけるように。

R0010919_convert_20101215051915.jpg







マリンディを去る最後の日、ブレスレットを作ってもらってるのを待つ間、みんなで指輪をはめてみたりして遊んでいた。

帰る時間になったので外そうとしていると、男の人がスワヒリ語で何か言った。
友達が笑って、
"You are told to carry it"
と言う。

"You are in love with Kenya"


R0011028_convert_20101215032933.jpg

Comments

不躾な質問で申し訳ないんですけど、
tomokoleaさんは男っぽい性格って言われますか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 民雄さん

い、言われます・・・

なんか・・・

とっても遠い人になってしまった感じがしてしまったよ。
これからも貴女はどんどん成長して行き、強くなっていくんやろね。
その成長を心から喜びたいんやけど、どこか寂しくて、素直に喜べない自分が小さく感じました。
これからの人生、悔いだけはしないようにね!!

あっ、そうなんですか。最後の手の写真を見て女の人にしては、薬指長いなぁ~と思ったのでつい、好奇心から質問してしまいました。

もしかしたらご存知かも知れませんが、胎内にいたときに受けた男性ホルモンの量が多いと薬指が長くなるようです。

興味があればこちらの記事など参照ください→「薬指の長さ」が「男性の適性と成功」を予言!?薬指と男性ホルモンとの関係に秘密あり- http://diamond.jp/articles/-/6491

Re: Hiro

全然遠くないよ。飛行機で12時間だよ。笑
これからも変わらずアホなままです。
フランスに来たら、イタリアからFabioたちでも呼び寄せてみんなでまた集まって飲もう!

Re: 民雄さん

そっか、そういうことだったんですね。
ブログからもうっかり男っぽいことがバレたかと思って焦りました。笑

記事、ありがとうございます。
やっぱり私、男性ホルモン浴びすぎちゃったのかな。。。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/276-c0189691

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。