スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの頃ペニーレインで 

昨夜からロンドンに来てる。

やっぱりせっかくだから行かなきゃなぁと思って、日帰りでリバプールに行ってきた。

ビートルズ誕生の街。
そして、イギリスの歴史を変えた街。




リバプールは本当に小さな街で、ビートルズの面影は、Mathew Streetという小さな通りに欠片のようにしかなかった。

R0011376_convert_20101231092540.jpg


Magical Mystery Tourという、いかにもなツアーバスに乗ってビートルズ所縁の地を周る。

R0011390_convert_20101231094558.jpg




ジョンが幼少のころ遊んだというストロベリーフィールド(孤児院)や

R0011398_convert_20101231093150.jpg


ポールが日々を過ごしたペニーレイン

R0011386_convert_20101231092820.jpg


そして彼らが出会ったというセント・ピーター教会。

R0011404_convert_20101231094028.jpg



この地でビートルズが育ったこともそうだけど、
この地に、ビートルズの面影を求めて色んな人が訪れたことが感慨深かった。

10年以上前のある日、あの人がここにいたんだなぁと思う。






Cavern Clubの中は広くて、洞窟のような空間に様々な人が集まっていた。

R0011364_convert_20101231093008.jpg


1人のおじさんがアコースティックで陽気にビートルズを演奏していて、ここにThe Parrorsがいたらきっと最高にウケるのになぁと思った。

R0011427_convert_20101231093450.jpg


でも、人には人それぞれの居場所と、目的がきっとある。






ロンドンの街は相変わらずしんとしていて、誰もビートルズのことなんて思い出さないみたいだった。(当たり前か)


泊めてもらっている友達の家は暖かくて、六本木に飛びそうだった心を引きとめてくれた。



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/279-89c6b009

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。