スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

INSEAD Opening Day 

INSEADに来始めて8日が経った。

学校が始まってすぐはなかなか英語が早いスピードで出てこなくてもどかしい思いをしたけど、教授の言葉をずっとシャドウイングしていたら、やっと直ってきた。


250人ほどいるフォンテンブローのクラスメイトも、大分顔と名前を覚えてきたし、バーでパソコンを扱っていると5分に1度ぐらいのペースで誰かがHey, Tomoko!と声をかけてくる。
(いいか悪いかは別として・・・)


東京を去るときあまりにツラかったので、みんなのことを好きになるのが怖かったんだけど、たぶんそのうち、どうあがいても抵抗できなくなるんだろうなぁ。



セレモニーでは、Deanが何度も"You will learn from this one year most in your life"と繰り返していた。

きっと、矢のように日々が過ぎ去っていくんだろう。


入学してみると、なぜだかわからないけど、入学前に想像していたよりもっとたくさんのことができそうな気がしてくる。

やっぱり所詮学生だから、心の余裕がたくさんあるんだと思う。


とりあえず考え始めたのは、exchange programmeでアメリカのMBAを体験してみることと、留学中の起業。

この一年間にするチャレンジにリスクなんて何もないので、なんだかものすごく怖いものなしな気分。(そもそも無鉄砲なんだけど・・・)


もうこれ以上は終わる日のことを怖がらないで、その寂しさを、誰もこの一年を過去にすることができないぐらい大きなものにするモチベーションに変えられたらと思う。



photo_convert_20110112184818.jpg


Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/286-88f02bbd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。