迷路の入口 


Velonicaという人に会った。
Drug abuseの撲滅を目指すジャカルタのYCABのfounderで、2006年のyoung global leaderにも選ばれた人。

45分間のone-on-oneのセッションの中で、たくさんのアイデアをもらった。
漠然としたイメージの中からはっきりとしたビジネスプランを削り出して、どこからスタートしたらよいか分からなかった迷路の入口を指し示してくれた。

彼女の言葉。
"You are guided"



INSEADはそんなにアントレプレナーシップに強くないのかと思っていたけど、来てみたら、本当にたくさんの授業やイベントがある。

様々な国のアントレプレナーがキャンパスでメンターのサービスを提供してくれたり(今日のVelonicaとのミーティングはその一環)、ディベートやセミナー、アントレプレナーとのランチも毎週のようにあって、来月、再来月にはVCの前でプレゼンをするbootcampが開催される。


一年という時間の中で自分がどこまで辿り着けるか分からないけど、精一杯の力でやってみたいと思う。



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/289-ffb3bd3b