Running & Drinking Event in Kigali 


子供たちの手は小さくて、冷たくて、強く握ったら壊れてしまいそうだった。

Hash2.jpg


ハウスメイトのLuluに誘われて参加した、Hashというイベント。
変人が集まって、しばらく走ったり歩いたりしては、バーで止まってビールを飲む。
Hash自体は世界各地で行われているイベントらしく、ほとんどの人が、もう2年以上走っていると言っていた。

キガリのHashは、ルワンダ人とムズング(外人)の入り混じる、不思議なグループ。

Hash1.jpg


ルートは毎週担当の人が決めて、前日にマークをつけてくるらしい。
ルールを説明していると、子供がわらわら集まってくる。

Hash4.jpg



ビールのポイントは2カ所、走ったり歩いたりしてる時間は1時間ぐらい。

山の中を歩いていると、たくさんの子供たちがやってきては手を握った。
暗くなると、小さな小さな体で私を支えるようにして、なんとも愛おしかった。


歩きながら、みんなでルワンダのいいところを話し合った。
Joeは、腕に「平和」「I'm a survivor」というタトゥをつけていた。

Hash3.jpg


「この国が好きだ!」という時の皆の顔は、いつも輝いている。

Hash5.jpg


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/330-33429a17