スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

INSEADの恋愛事情 


今日は、INSEADの恋愛事情について、みんなのイメージを損なわない程度に公表します。


INSEADは、別名DIVORSEADと呼ばれているぐらいに離婚率が高く、
まぁその分恋愛も盛ん。

過去の先輩にも何人か在学中・直後に離婚した人を知っているし(一人は在学中に別の人と婚約した)、私の代にも半年にして既に離婚者が出てる(そして既に新しい彼氏が)。
過去には、夫婦で相手を交換して再婚、っていうパターンもあったらしい・・・


雰囲気としては、なんか高校みたいな感じかな。
クラスの中でつきあうカップルも多いし、授業中に席を並べて座ったり、下手したら教室で抱き合ってるカップルもいる・・・(←かなりの例外)

特にFontyは娯楽が少なくて、基本的に誰かの家やシャトーでパーティをしているから、酔った勢いで手を出す相手が否応無しに同級生、っていう仕方なさもある。


彼氏を連れてパーティに来て、翌日に別の男の子とちゅーしてるとかは結構よく見るけど(そして、彼氏は海を超えて休みを取ってはるばる会いに来てる)、みんなオトナなのと、INSEAD生は@yokokloedenさんも言ってたようにカルト的になんだか仲がいいので、「まぁ本人がいいならいいんじゃない?」と言った感じで別に引かない。
告げ口もしない。

というか、色んな文化がありすぎて、「それはないんじゃない?」みたいなCommon Senseのようなものが、ナイ。


あとはこれはINSEADに限らずだと思うけど、勉強や諸々のの忙しさにかまけて恋人に手がかけられないでいる間に、婚約破棄になった友達が3人いる。
遠距離はやっぱり難しいんだなぁとつくづく思う。



みんなが口を揃えて言うのは、INSEADはバブルのようなものだということ。
不安定に不安げにふわふわと浮かんで、1年後には弾けてなくなってしまうことをみんな知っている。

たとえ恋人になっても、みんな夏休みを世界中で過ごし、キャンパスも一年のうちにシンガポールだのアメリカだのと移動して、卒業後もどこに行くか分からない。
だからこそ、「今を生きる」っていうコトバがぴったりの生き方をみんなしている。

卒業後、みんながどんな風に家族を築いて行くのか想像もつかないけど、どこかの場所で、それぞれのカタチで、みんなが幸せになったらいいなと思う。
(そして、なるべくみんな別れないといいなと思う・・・)

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/341-760e59cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。