終わりが近づいて 

Hedge Fundsの最後の授業が終わった。
スタンディングオベーションをする私たちに、教授は不器用に照れたように、「that's too much」と投げ捨てるように言った。

一日一日と、終わりが近づいていることを実感する。
Crazyなパーティーでさえ、もうすぐ終わりがくることを誰もが知っている。


P5は、本当にあっという間だった。
毎週のように一つの授業を終え、来週からはPower & Politicsの授業だけになる。

P1やP2の頃にあったFear of Missing Outの感じは薄れ、誰もが少しずつ、自分自身を受け入れ始めているような気がする。
Entrepreneurship関連の授業も、もはや本気でやる気の人しか残っていなく、P3の授業よりも一体感がある。
だからこそ、ここを離れることが余計に悲しい気持ちになる。


最後に何を言おう、どうやってみんなとつながっていようと思う。
でも、目をそらしてもあがいても終わりは来るし、最初から全部わかっていたこと。

一年前に友達が言っていた、「いまからカウントダウンの始まりだよ」という言葉を思い出す。

あのときから、精一杯数を数えて来れたかな。



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/368-4984ecd2