INSEAD Cabaret 





INSEAD生活最後の締めくくりのような、Cabaretが終わった。

毎年のように、ここでのINSEAD生の才能には感動する。
無駄なことに大量の努力をつっこむアホさと、やるからには最高のものを目指す真摯さ。

今年はFontyに残っていた日本人(ハーフ含む)たちで、AKBを踊った。
授業が終わった暇は私たちにつきあって一生懸命の力を注いでくれた、P2のひとたち。

こんな風に日本人とたくさんの時間を過ごすことがいままでなかったので、なんだか最後にみんなの中で絆ができたような、とてもいい経験だった。

Cabaretが終わって、いよいよINSEADでの生活が終わったんだなと実感する。
あとは荷物をまとめて、シンガポールへと飛び立つだけ。

本当に本当に最高の一年だった。

Cabaret1.jpg


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/371-8dd369eb