終わり 

最後の夜は、ただ、ただCrazyに過ぎていった。

いままでと何ら変わらないかのようなパーティ。
今夜、何度別れを告げ、なんど人々のluckを祈っただろう。



いつもと変わらない場所で、いつもと変わらない音楽で、
でも、
みんな、なぜかいつもより大人だった。

ずっと生やしていた髭を剃り、
黒のスーツにネクタイをまとい、
いままでと変わらないようなバカな振りをしても、
でもみんな、今夜が最後のパーティだということを知っていた。


家まで送ってもらってからも、ずっと、別れを言えないでいた。

明日からは、私たち次第で、絆が無くなったり、深まったりするんだと思う。


この、部屋から聞こえる何気ない生活の音や声、朝部屋を出たら目の前にある使ったお皿の山さえも、二度と見ることのない、かけがえのないものとなる。


この一年、楽しかったことを挙げればキリがないけれど、
心の何処かで、いつも今日訪れる別れのことを思っていた。


一年前、ワクワクして出会った愛おしい可愛いこの仲間たちは、
この、幻想のような一年を終え、それぞれが現実の世界へと帰ってゆく。

いつか、この日が来ることも知っていて、
それでも、私はこの一年が始まることを選んだんだと思う。


一人一人の笑顔、夢、
語った言葉や、その傷さえも
今夜からは、全てが「思い出」になる。


せめて、この夜の笑顔が、みんなの中に、光をあたえますように。

Comments

卒業おめでとー!!!これからがホントの意味で新しいスタートだね。
新しい環境で大変だろうけど、肩肘張らず、いつも通りな感じで頑張ってね。
素敵な2012年になるといいね。A Happy New Year!!!

Re: Jina-bou

ありがとう!お互い素敵な一年にしようね。
Evanston、寒いと思うけど風邪ひかないようにね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/376-ee02fc27