スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう 


東京で久しぶりに会った友達に、「なんだか今まで見た中で一番いい顔をしてるね」と言われた。

なぜだろうと考えてみて、
それはきっと、過去4ヶ月間、ずっと愛され、守られていたからだと思った。


どこにいるのか分からなくなるぐらい飛び回っていた最後の4ヶ月は、とにかく今を生きる毎日だった。

Kelloggで出会った友達、過ごす中でできた親友、P5で再会した友達、新しく出会った人。
無責任な私は、その瞬間を必死に遊びきることしか頭になくて、
ただみんなに甘えて、心配をかけて、その心配の中で、安心しきって泳いでいた。


INSEADの生活で得た一番のものはきっと、ありのままの自分を認めてあげられるようになったことだと思う。
ある意味刹那的に、ただその瞬間しか考えないで時間を過ごす私を、意外にもみんな、
さらっと受け入れて一緒に遊んでくれた。

笑ってばかりだった時間は、私に自信と素直さと、自分らしさを認める勇気を与えてくれた。

一人一人にありがとうは言えなかったけれど、彼らのことは忘れないし、初めて、時間が経っても離れてもいつでも信頼できる友達として存在しつづける。

2012年はきっと、2011年よりもさらにずっといい年になると思う。


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/378-cc702096

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。