彼女 


たとえば自分の大切な人が、
自分と同じ過ちを犯そうととしているとき。


彼女が、いまこの瞬間幸せであったらいいなと思う
最後まで、人生でほしいものを追い求めてほしいと思う


と同時に、
その先にある、もう戻れなくなる瞬間を知っている


無邪気に、この道に足を踏み入れてくる彼女の、
その手をつないであげられるのは私しかいないと分かっていながら


いまならまだ戻れる道を
いまならまだ見せてあげられるんだと思う



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/417-2364cb2e