スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 

羽田空港で飛行機を待っていたら、なんだかタイムスリップしたような気持ちになった。

あの頃、月曜日の朝7時に辿り着いたこの空港で、何度も福岡行きの飛行機に乗ってしまいそうな衝動に駆られたこと。



それでも、そのたびに、なんだかんだちゃんと伊丹行きの飛行機に乗って、ちゃんと帰ってきたんだなぁと思う。

アメリカにいることが、苦しかったり心細かったり、もう諦めてしまいそうな時は何度もあって、
それでも、そんな風な「もう諦めてしまいそうな時」は、今までにも何度もあったんだと思う。

その度に私は、目を逸らしたり、泣いてみたり、「めげそう・・・」なんて言ってみたりしながら、そしてその時期はちゃんと過去になっていった。



去年一年間、いろいろなことがあったけど、それでも私はたくさん笑ったし、泣くほど感動したりもしたし、美味しいものもたくさん食べて、恋もして、たくさんの人と幸せな時間を過ごすことができた。

寂しいときがあったとしても、寂しくないときもあるということ、笑っている時間があるということ、仕事があって、ちゃんとごはんが食べられるということ、そして、そんな幸せな時間を共に過ごす人たちがいることに感謝して、また2014年も、精一杯に人生を進んでいきたいと思う。




Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/425-7e7a4905

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。