スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱くて湿った人生 


昔から、好きな曲があると何日もリピートで聴いていたり、好きな食べものを見つけるとそれしか食べなくなったり、自分でも極端だなと思う。

一日3回Chipotleを食べてたり・・。
(恥ずかしいからわざわざ別の店舗行ってみたり・・・。一応。)


マッチョなフランス人のおススメで数ヶ月前にBikram Yogaを始めてから、昨日FoursquareでチェックインしてみたらついにMayorになってしまって、どうやら、過去60日間で27回も行ったみたい。


Bikram Yogaとはいわゆるホットヨガで、40度ぐらいの湿った部屋の中、90分間で26種類のポーズを取る。

スタジオはサンフランシスコのMissionというヒッピーなneighborhoodにあって、いろいろなタトゥーが汗で輝くスタジオは、それぞれの個性を強調しながらもみんなを統一する、サンフランシスコらしい不思議な空間だ。

私にとってはまるで瞑想のような場所で、苦しいことがあったり、もやもやしたり、飲みすぎたりすると、いつもここに来た。


天井を見ながら、もやもやする気持ちを見つめてみる。
少しずつ体が温まってほぐれていくうちに、苦しい気持ちまでほぐれて流れてゆく。

暖房と加湿器のうなり音と、みんなの息、外から聞こえる雑踏の音。
いろいろな国籍と個性と人生が奏でる音。



ヨガは、まるで人生のようなものだと思う。
ある人は真剣に捕らえるし、ある人はラクをしようとしたり、自分のできる範囲で留まってしまったり、そして、そのひとつひとつの選択が、全て自分に返ってくる。


ひとつひとつのポーズには、先のことも過去のことも考えられないぐらいの集中力が求められ、まばたきをしたり、ちょっと何かを考えたりするだけでバランスを崩してしまう。

ちょっと何かに気をとられるだけで、こんなにも顕著にバランスに現れるんだと知った。



朝焼けや夕焼けの中、温かい雑踏の音に包まれて何度も、静かに青い空の描かれた天井を見つめていた。
この場所で、たくさんのことを考えて、浄化して、また新しい時間を始めてゆく。


真剣に向き合ったひとつひとつの時間は、ちゃんと線となって、つながって流れてゆき、私たちは、いくらでも終わることなく挑戦することができる。


l (1)

l.jpg

l (2)

Comments

SF、bikramくらいですがひょんなところから辿り着いたブログで共通点が見つかって嬉しかったので足あとコメントです。

bikram、私はわりと毎回真剣に成長を目指してます。

Youtubeの談話、とてもいいですね。大学時代をアメリカ、それから日本で働いている私としてはprofessionalなアメリカ社会は未知なので興味深く、また日米の違い論に頷きながら聞きました。

これからも遊びにきます。

Re: Samさん

コメントありがとうございます。
Bikram、私もわりと毎回真剣に成長を目指しています(笑)
遊びにきていただいてありがとうございます。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://yumemora.blog54.fc2.com/tb.php/434-5e75e972

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。