スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Child-Friendly School 


ルワンダの企業を訪ねる際にUNICEF自体のことを語れないといけないということで、最近はUNICEFのプロジェクトを訪問したり、セクションの代表にインタビューをしてまわったりしている。


先週はキガリから車で30分ほどのところにあるChild Friendly Schoolを2つと、病院を訪問した。

more...

月と魚 


現在住んでいる家の大家さんはイギリス人で、ルワンダ人の旦那さんとの子供を妊娠中。
土曜日の夜、彼らとGreen Cornerというルワンダ料理の店に行った。


満月の空の下、ケニアルワンダとフランス語と英語の入り交じる会話。
配られるカードと巨大な魚、ウイスキーの瓶。

Green Corner


結婚式帰りの彼らはかなり酔っていて、歌を歌いだす者もいた。
パリっとしたスーツ、節々に見られる教育の高さ。

more...

マリンディ3日目 


いま泊まっているところには電気がないので、懐中電灯を消すと、本当に真っ暗になる。


最後にこんな風に星を見たのはいつだったろう。
星座の名前もだいぶ忘れてしまったなぁ。

日本での生活が恋しくもあるけど、同時に、何もなくても意外に生きていけるものだと思った。



more...

Globis Essentials of Finance 

1ヶ月ほど前から、またGlobisに通ってます。

前回の苦しみが強すぎて、1年も経っちゃった・・・



実は最近大阪のプロジェクトに入っていて、月~金は基本的に大阪で過ごしてるのだけど、
Globisの授業があるおかげで、隔週で週の半分は東京に戻って来れてる。
(実は淀屋橋にもキャンパスがあることは黙ってる・・・)



more...

モラトリアムもひとつの人生 

最近勇気づけられたエントリー。

よく読んでる渡辺千賀さんのブログ、”On Off and Beyond“から
蚊がいないところに住む



簡単に書くと、
「ゴキブリのいないところに住みたい」とか、「Tシャツで通える仕事がしたい」とか、
傍目から見たら「ツマラナイこと」を本気で追求してもいいんじゃない?っていう、
一生モラトリアム肯定系の話・・・

more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。